My Profile

星 座

おうし座

年 齢

1970年代生まれ

趣 味

アウトドアというフィールドで遊ぶこと

パソコンとの
出会い


ファミコン時代にファミリーベーシックを持っていたが、パソコンには大学4回生のときの研究室に配属されて、初めてまともに触れました。
そこではマッキントッシュだけを使っており、C言語とLaTex、そしてHTMLを学びました。

C言語:卒業研究の「フラクタルと自己相似集合」についての解析プログラムを作成.
LaTex:文書作成言語.難解な数式の表現が必要な卒業論文の記述に使用.
HTML:初めて作成したホームページはHTML言語でタグ打ちでの記述.

卒業と共に研究室を出たときに自宅に富士通FMVのWindows95搭載マシンをアルバイトで貯めたなけなしのお金をはたいて購入.
当時、借りていたアパートの家賃が2万円程だったので、家賃一年分程の高価な品物でした。
が、購入後3日目にして初期化などして、パソコンは動かなくなったら初期化すれば良いという感覚が身についてしまいました。

旅について

今まで、ずーっと自転車で旅ばかりしていました。
行く先々で、何故、自転車?とよく聞かれましたが、何故だかは僕にも分かりません。
ただ、旅をするのに丁度良い速さだったとは思っています。

愛車
Fogata号

愛車・Fogata号とは大学2回生の北海道ツーリングの時からの付き合いで、その後、東南アジア、中南米、その他国内数箇所を共に旅した恋人のような存在です。
ただ、最近はちょっとほったらかし状態で部屋の中に飾っていますが・・・。

Fogata号の
由来


日本語に訳す
と「焚き火」
という意味

自転車の周りにはいつも人だかりが出来る。
焚き火のように自転車を囲み輪が出来る。
自転車を通じて多くの人々と交流がもて、自転車がボロくなっていくにつれ、人の輪が広がる。
焚き火の様に、薪をくべるように、パーツを交換していけば、夜が明けるまで、夢から覚めるまで、輪は広がり続ける・・・。

そして、俺はいつまでもやる気というオイルを注し続けていたい・・・。

       −29,Dec,1996 in Salta,Argentina−

*命名したときの様子を表す為、当時の日記からそのまま引用しています。 ^^v

現  在 最近では殆ど海外へは行っておりません。
専ら、仕事に専念しています。
仕事はホームページの製作やCGIプログラムの開発を中心とした事業を興しました。
短かったですが、サラリーマン時代に学んだ事は今でも役に立っています。
影響を受けたもの 歌:The Blue Hearts (ザ・ブルーハーツ)
  高校時代から彼らの歌ばかり聞いていました。
  特に大学受験では1年ほど浪人もしているので、その間、勇気を与えてくれました。
  また、南米での旅先でも聞いていました。

映画:今を生きる
  何故かテレビで録画して見ないままほったらかしにしていたんですが、
  ある日見てみると、衝撃的な印象を受けたのを覚えています。
  僕に「勇気と決断」を与えてくれました。
  その後、24時間オープンの喫茶店の面接へ行き、夜中のバイト生活が始まりました。

今までに自転車で走ったところ・・・

小学生の頃、大きくなったら世界中をバイクで走ってやる!なんて粋がっていましたが、
気がついたら世界中とまではいきませんが数カ国程度を自転車で走ってきました。


初めての
ツーリング
1週間

高校2年生
夏休み

吹田市(大阪府)〜琵琶湖(滋賀県)〜小浜(福井県〜天橋立(京都府)〜丹波篠山(兵庫県)〜吹田市

北海道
ツーリング
2週間

大学2回生
夏休み

網走付近〜宗谷岬〜オロロンライン〜札幌〜小樽

マレー半島
縦断
6週間

大学3回生
夏休み

バンコク〜マレーシア〜シンガポール・マーライオン

☆初めての海外:3ヶ国☆

中南米縦断
9ヶ月

大学3回
〜4回の間
(大学を休学)

ロサンゼルス(アメリカ合衆国)〜バハ・カリフォルニア(メキシコ)〜ユカタン半島(メキシコ)〜ベリーセ〜ガテマラ〜コロンビア〜エクアドル〜ペルー〜ボリビア〜アルゼンチン〜チリ

☆2回目の海外:10ヶ国☆

上の4回のツーリングは全て単独です。

その他、日帰りや2〜3日のツーリングが数回(こちらは仲間と走るパターンが何回かありました)

国外で今までに訪れたことのある地域・・・

1st  マレーシア、タイ、シンガポール
2nd アメリカ合衆国、メキシコ、ベリーセ、ガテマラ、コロンビア、エクアドル、ペルー、ボリビア、アルゼンチン、チリ
3rd ブラジル
4th 韓国 (仕事の出張で・・・)

計15ヶ国
トランジットなどで一応その国には降りたけど、パスポート上で入国していない国々
サン・ホセ(コスタリカ)、ケープタウン、ヨハネスブルク(共に南アフリカ共和国) 計3ヶ国


Fogata号の軌跡に戻る・・・